トラックはパーツだけでも売れる?買取業者の選び方も紹介

公開日:2024/05/15  最終更新日:2024/05/21

トラックは、車両本体だけでなくパーツだけでも需要があることをご存じでしょうか。トラックには、さまざまなカスタマイズパーツや貴重な純正パーツがあるため、部品もトラック本体と同様に高い人気があるのです。そこで本記事では、トラックのパーツ買取に関する重要な情報と、信頼性のある買取業者を選ぶ際のポイントについて解説します。

トラックの主なパーツについて

トラックの主なパーツには、いくつか種類があります。トラックのパーツ売却を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。それでは以下で、パーツごとの特徴をみていきましょう。

リユース品

リユース品は、中古トラックを分解して取り出した比較的状態の良いパーツのことを指します。バンパーやライト、ミラーなどの外装品が多い傾向です。売却時には、あまり高額になることはありませんが、買い手からすると再利用したい方やトラックをメンテナンスしたい方に人気のパーツとなっています。

リンク品

リンク品とは、車両故障時の交換用パーツとしてメーカーや販売会社が用意しているパーツのことを指します。カーナビやエアコン、カーオーディオなどが多い傾向です。買い手からすると、新品同様の高品質なパーツを手に入れることができる魅力があります。

リビルドパーツ

リビルドパーツとは、中古部品を分解して洗浄し、消耗品などを交換して再生されたパーツのことを指します。主にエンジンやラジエーター、ミッションなどがこれに該当。売却時には比較的高価になることもあります。また、買い手からすると性能検査を経ているため、新品と同等の品質で使用できるという魅力があるのが特徴です。

メーカーパーツやディーラーパーツ

最後はメーカーパーツやディーラーパーツについてです。これらは、オプションパーツとして提供されるもののことを指します。メーカーパーツは、メーカーの製造過程で施されるもので、本革シートやサンルーフなどが該当。一方、ディーラーパーツは自動車の販売代理店で装着されるオプションパーツで、フロアマットやシートカバーなどが該当します。

トラックのパーツを売る際のポイント

トラックのパーツを売る際には、いくつかのポイントがあります。以下で紹介する3つのポイントをおさえて、できるだけ高値で売却することを目指しましょう。

パーツ買取専門店に依頼する

もっとも大切なことは、パーツ買取専門店に依頼することです。パーツの買取を専門におこなっている業者に依頼することで、適正価格で買い取ってもらえます。また、パーツ専門店なら、それぞれの部品の価値を正確に評価してくれるので、安心感があるでしょう

パーツをできるだけ綺麗にしておく

売却前にパーツをできるだけ綺麗にしておくことも大切です。状態が悪い部品でも買い取ってくれる業者はありますが、高値買取を狙うならできるだけきれいにしておくことが望ましいでしょう。このとき、無理に磨いたり傷つけたりしないように注意し、できる範囲で部品の汚れを落とすことがポイントです

トラックも一緒に売ってしまう

さらに、不要なトラックも一緒に売ってしまうこともひとつの方法です。パーツだけでなく不要になったトラックも一緒に買取依頼することで、高価買取が期待できます。また、故障しているトラックであっても、パーツごとに買取してくれる業者なら、トラックの解体費用を浮かすことができるメリットもあります

買取業者の選び方

トラックのパーツを売るポイントをおさえたら、次は良い買取業者を選ぶことが重要です。以下で、買取業者の選び方についてみていきましょう。

海外販路がある買取専門店を選ぶ

まず、海外販路がある買取専門店を選ぶことがポイントです。中古部品は海外での需要が高いため、海外販路を確保している業者では高価買取が期待できます。また、不動車や故障車の買取もできる業者であれば、部品や金属の価値を細かく査定してくれるでしょう。

買取実績が豊富かどうか

次に、買取実績が豊富かどうかを確認することが大切です。買取実績が豊富だということは、買取のノウハウが蓄積されており、信頼できる業者である可能性が高いといえます。あらかじめインターネットで口コミや評判を調べておきましょう。

純正品以外のパーツにも精通しているか

さらに、純正品以外のパーツにも精通しているかどうかを確認することも重要です。純正品のほうが高値の付く傾向にある一方で、純正品以外のパーツでもデザインや状態によっては高値が付くこともあります。そのため、パーツの知識が豊富な業者を選ぶことが大切です。

まとめ

今回は、トラックの主なパーツや、それらを売る際のポイント、そして買取業者を選ぶ際のポイントについて紹介しました。トラックのパーツを売る際には、専門店に依頼し、パーツをきれいに保つことが肝要です。また、不要なトラックも一緒に売ることで、トラック全体の価値を最大限引き出すことができます。さらに、買取業者を選ぶ際には、海外販路があるか、買取実績が豊富か、純正品以外のパーツにも精通しているかを確認することが重要です。これらのポイントを押さえて、トラックパーツを高値で売却することを目指しましょう。

おすすめのトラック買取業者ランキング

商品画像12345
商品名株式会社磯山自動車販売トラック王国キントラシマ商会トラックファイブ
特徴1979年創業で特殊車両の買い取りも得意な老舗高価買取実績と豊富な販売経験を持っている!豊富な車種の高価買取が可能な対応力抜群の企業全国展開されているトラックのリサイクル店。買取満足度が高い!顧客に寄り添う買取スタイルを貫いて20年の信頼と実績
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

検索
おすすめのトラック買取業者ランキング!